ハジメラボ・ブログ | 使いやすいモニターの組み合わせはどれだ!?色んなパターンでやってみた |【岡山】集客設計に自信あり。ホームページ制作・ECサイト運営はハジメクリエイト

ハジメラボ・ブログ | 使いやすいモニターの組み合わせはどれだ!?色んなパターンでやってみた |【岡山】集客設計に自信あり。ホームページ制作・ECサイト運営はハジメクリエイト

ハジメラボ・ブログ

2022/01/17

使いやすいモニターの組み合わせはどれだ!?色んなパターンでやってみた

よもやま

PC雑誌やPC関係のWebサイトなどで、ディスプレイを2つにすると作業効率が高まるという話はよく紹介されていると思います。

ディスプレイを2枚にすると作業効率は60%アップと書いている記事もありますが、個人的にはもっと上がると感じています。

弊社では全社員ディスプレイを2枚以上(※例外あり。後述)使っています。

 

 

一方で、最近PCディスプレイも様々な大きさや解像度があり種類が増えてきていますよね。

一長一短ありそうですが、比べてる人って意外といないなーということで、実際に買ってみました。

 

 

フルHD(1920px × 1080px)×2枚の組み合わせ

よくあるやつですね。
可もなく不可もなくというものです。
出来れば左右に並べるディスプレイの銘柄を合わせておくと高さや色味が揃えやすくて便利でしょうか。

 

※フルHD2枚のスタッフの机はちょっとお見せできる状況ではないので、
代わりに芦ノ湖フェリーの様子をご堪能ください。(by写真AC)

 
 

ウルトラワイドディスプレイ+フルHDパターン

 

左のディスプレイはLGの34WN780-Bです。
解像度は3440px × 1440pxで34インチのディスプレイ。

 

Yahoo!トップを並べるとこんな感じ。

 

3枚ちょっと足りないかなーって感じですね。
広い左側で作業しつつ、右側にカレンダーを出したり、チャットツールを置いたり、タスク管理ツールを置いておくと便利な感じでしょうか。

 

○ メリット(主にフルHD×2枚構成に対して)
・ディスプレイに主従関係がある感じになるので、メイン左・・・みたいな使い方をする人には向いている。

○ デメリット
ディスプレイアームはほぼ必須。ディスプレイアームも込みで考える必要があるので意外とお金かかる。

↓ディスプレイアームはこんなやつです。

https://bit.ly/3zSMJ2J

 

 

でっかい4Kディスプレイ1枚パターン

4Kディスプレイはいっぱいありますが、だいたいのものは27インチとか30インチくらいなので、等倍表示にすると字が小さすぎて見えません。

だから、150%とか200%に拡大して使うのですが、それだとせっかくの解像度が有効活用できなくなってしまいます。

じゃ、等倍表示出来るくらいデカい奴買えばいいんじゃね?っていう発想で買ったのがこれ。
LGの43UN700-B( https://www.lg.com/jp/monitor/lg-43UN700-B )です。

 

42.5インチはとりあえず、めちゃくちゃデカい。

120cm幅の机のだいたい端から端まである感じ。
横に座っている人間からすると「壁」が増えるように感じます。

 

○メリット
・ディスプレイの「縁」がなくてフルHD4枚分というのはやっぱり便利。
・動画を見るときはヘッドフォンを付けて離れて見ると、もう今日仕事しなくていいかなーって思うほどの迫力

 

○デメリット
・動画見てて仕事できない(違
・デカすぎて、端ははっきり言って見えない。
・重いので、ディスプレイアームを付けるには耐荷重の大きいものでないといけない=高い。
しかも付けてもそれほど大きく位置を変えられないので、どちらかというと机や椅子を使って、自分が画面に合わせていく必要があります。

うちの会社はカウネットのA4コピー用紙をディスプレイアーム代わりに使っています。素人さんにはお勧めできない(ダサっ 

 

結論

使いこなせたら大画面4K一枚の方がよさそうだけど、自分なりのウィンドウ位置を決め込んでいく必要があります。
Windows10の方はMicrosoft PowertoysのFancyZonesを使うと、ウィンドウ位置を並べやすくなるのでおすすめです。(Win11では標準になりました。便利)

物理的にディスプレイが分かれている方がその辺りは楽そうです。

でも、
・異様にデカいExcelが見たいとか、
・絵コンテを見ながら素材を選んで、Premierで作業をしたい時
とかに、全部広げて作業できるのはなかなか快適。

普段の自分のPCの使い方によって決めるのが良さそうです。ご参考まで。

 

自分のディスプレイを買い換えたくて検証してみたのですが、結局ディスプレイ買ってないのは秘密。

メルマガ

お客様の目的達成のために大切なこと

最高のホームページが出来たとしても、それは完成時点での最高でしかありません。
お客様を取り巻く環境は刻々と変化しています。そのためにも改善&育てていくことが必要です。
ハジメクリエイトは、アクセス解析等も活用しながら作成後のサポートも行っています。

WEBからのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせは

株式会社ハジメクリエイト
平日 10:00~18:00
(土日祝お休み)
株式会社ハジメクリエイト
〒700-0951
岡山県岡山市北区田中604-14
TEL 086-250-2424
FAX 086-239-7803