ハジメラボ・ブログ | 美味しい四川麻婆豆腐が食べたくて |【岡山】集客設計に自信あり。ホームページ制作・ECサイト運営はハジメクリエイト

ハジメラボ・ブログ | 美味しい四川麻婆豆腐が食べたくて |【岡山】集客設計に自信あり。ホームページ制作・ECサイト運営はハジメクリエイト

ハジメラボ・ブログ

2022/03/16

美味しい四川麻婆豆腐が食べたくて

食べ物

いつもはちゃちゃっとご飯を作るのですが、時々凝った料理が食べたくなります。

食べたくなるというか、作りたくなるという方が、合ってるようですが。

 

dancyuという雑誌を時々チェックしていて、1月号は「dancyu30年の集大成。おいしいレシピ100」ということで早速購入。

パラパラと見ていたら、四川麻婆豆腐がありました。

東京南青山の中華料理店のシェフが教えてくれるレシピで、本格的で美味しそう!

 

 

まずは、材料の調達。

岡大前商店街にある、中国食材店「亞州(あしゅう)物産」にさっそく行ってみました。

今回は、豆豉(トウチ)と、花椒(ホアジャオ)を購入。

豆豉とは、黒豆に塩や麹、酵母などを加え発酵させて作る中華調味料。

花椒は中国原産のスパイスで、柑橘系のさわやかな香りとピリリと痺れるような辛みが特徴です。

 

「亞州物産」は本場の中華食材が揃っていて、業者の方も多く利用しているそうですよ。

調味料や香辛料だけでなく、冷凍水餃子やピータンなども扱っていました。

     

 

 

材料が揃ったので、さっそく麻婆豆腐作り。

レシピには、葉ニンニクや中国醤油など入ってましたが、材料や工程もちょっと省略しました。

 

【材料(2〜3人分)】

絹ごし豆腐 ••• 1丁

豚ひき肉 ••• 60g

豆板醤 ••• 小さじ1

豆豉 ••• 大さじ1

 ※豆豉は事前に1.5倍ぐらいの酒に浸しておきます。

ニンニク ••• 1個

長ねぎ(みじん切り) ••• 5cmぐらい

お湯 ••• 120ml

醤油 ••• 大さじ2と1/2

水溶き片栗粉 ••• 大さじ2〜3

花椒 ••• 適量(大さじ2ぐらい)

 ※花椒は適量になってましたが、私は舌がピリピリするほど入れるのが好きなのでちょっと多めに。本来はミルで引くようでしたが、手で潰して入れています。

 

 

【レシピ】

1.豆腐を切る

大豆の風味を生かすため、湯通しはしません。

 

2.豚肉を炒める

油を熱し、最初は弱火で炒め、肉がほぐれたら中火にして、カリッとなるまで炒めます。

 

3.豆板醤を入れて炒める

一旦火を止めます。油大さじ1、豆板醤、豆豉、ニンニクをいれます。火をつけて弱火で炒めます。

 

4.お湯を加える

香りが立ってきたら、お湯を入れます。

 

5.豆腐を煮込む

豆腐を入れます。弱火のままふつふつ煮込みます。

 

6.醤油で味をつける

醤油を入れて全体になじませます。水溶き片栗粉を少しずつ入れてとろみをつけます。

 

7.強火で焼き付ける

長ねぎをちらし、一気に強火にし、鍋を揺すりつつ全体を焼き付ける。

器に盛り、手で潰した花椒をたっぷりふったらできあがり。

 

 

完成!

本格的な四川麻婆豆腐がお家で美味しくいただけました。

ちょっと材料を省いてしまいましたが、また食べたい!と思える満足の出来でした。

コロナ禍でなかなか外食ができないなか、美味しいご飯を食べることができ、ちょっと至福の時でした。

メルマガ

お客様の目的達成のために大切なこと

最高のホームページが出来たとしても、それは完成時点での最高でしかありません。
お客様を取り巻く環境は刻々と変化しています。そのためにも改善&育てていくことが必要です。
ハジメクリエイトは、アクセス解析等も活用しながら作成後のサポートも行っています。

WEBからのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせは

株式会社ハジメクリエイト
平日 10:00~18:00
(土日祝お休み)
株式会社ハジメクリエイト
〒700-0951
岡山県岡山市北区田中604-14
TEL 086-250-2424
FAX 086-239-7803