ハジメラボ・ブログ | 個人的グッときたジャケットデザイン -2019- |【岡山】集客設計に自信あり。ホームページ制作・ECサイト運営はハジメクリエイト

ハジメラボ・ブログ | 個人的グッときたジャケットデザイン -2019- |【岡山】集客設計に自信あり。ホームページ制作・ECサイト運営はハジメクリエイト

ハジメラボ・ブログ

2019/12/19

個人的グッときたジャケットデザイン -2019-

デザインよもやま

こんにちは、さかたです。

 

2019年もあと半月弱になりましたね。
今年は新元号や消費税増税など、日本に住んでいれば誰もが関わる変化がいろいろありました。

 

話は少し変わって、私は日頃、音楽を聴く時はロックやパンク系を好んで聴きますが、知り合いに「これ良かったよ~」と紹介してもらったり、Youtubeを聞き流していて「これいいな」と思うものがあれば、ジャンルを問わず何でも聴きます。

 

そこから「この曲は誰が歌ってるんだろう?」と検索をするのですが、アーティスト名と共に出てくるCD・アルバムのジャケットデザインを見るのが好きです。

 

最近はストリーミングで音楽を聴くことがほとんどだと思うので、一昔前より、ジャケットデザインをじっくり見ることは減ったのではないでしょうか。

 

今回は私のがっつり偏見で、今年発売されたCD・アルバムの中でグッときたジャケットデザインをいくつかご紹介します。

 

 

【Yu Are Something / さかいゆう】
(引用:さかいゆう Official Web Site

 

2019年になってすぐの1月23日に発売されたアルバムです。
よく観る音楽番組でアルバム収録曲「桜の闇のシナトラ」が紹介されていたのがきっかけでした。

 

あれです、声自体がとてもオシャレです。

 

楽曲制作のことなんて何も知らない私が言うのも大変恐縮ですが、背景の音と合わさって、良い意味で海外アーティストっぽい曲でした。同じアルバム収録曲「最後栄光」も好きです。

 

 

【ハローフィクサー / 10-FEET】
(引用:10-FEET

 

めちゃカッコいいですね、10-FEET。このバンドを知らない友人に「京都大作戦を企画してる人達だよ」と伝えると結構分かってもらえます。

 

個人的好みにぐっさり刺さった曲で、一時期、車での移動中にずっと聴いていました。

 

このCDは完全生産限定盤、初回生産限定盤、通常盤でスニーカーに入っている植物がそれぞれ変わるんです。
上の画像は1番好きな初回生産限定盤デザインです。Tシャツにプリントして着たいくらい。

 

 

【忘れられないの / サカナクション】
(引用:サカナクション公式サイト

 

CM曲になっているので、一度は聴いたことがある方が多いと思います。

 

収録曲「モス」はドラマ主題歌になっていましたね。イントロのデデ、デデ、デデデデデデデが印象的でした。

 

初めてこのCDを見た時「え、何コレ?このサイズ?」と思いました。まさかの8cmシングルでした。令和なのに。

 

楽曲を制作する時に80年代の音楽に影響を受けたのが、このサイズで作った理由のようです。

 

私は年齢的にこの時代に掠ってもいませんが、「あ~、それっぽいデザイン!」って思います。

 

写真の彩度やアーティストが着ている服と背景の選択、タイトルに使ってるフォントやあえて傾けているところなど、「懐かしい」と思わせるポイントがたくさんあります。

 

 

【檸檬の棘 / 黒木渚】
(引用:黒木 渚

黒、黄色、緑の3色だけですが、CDのサイズを目一杯に使っていてすごくインパクトがあります。

 

アーティスト自身が写っているデザインの中でも珍しいものだった、というのも気になった理由の1つかもしれません。

 

小説家としても活躍されているようで、同タイトルで小説を刊行しています。小説の表紙デザインもステキです。

 

 

【Live Before I Die / Naughty Boy(ノーティ・ボーイ)、Mike Posner(マイク・ポズナー)】
(引用:Naughty Boy

 

最後は海外アーティストさんです。上記お二組のコラボです。

 

何か良い曲ないかな~と探して出会いました。最初は静かにゆったり流れますが、曲が進むにつれて強さを感じます。

 

シンプルなデザインだけどずっと見ていられるというか、大きく印刷して壁に飾りたい感じです。フォントが少し丸っぽいのもいいですね。

 

MVもグッとくるので、ぜひ観ていただきたいです。

 

 

—–

以上、5つのデザインをご紹介しました。知っているアーティストはいましたでしょうか?

 

来年もこういう趣味爆発な記事が書けたらいいな~と思います。

 

以上、さかたでした。

メルマガ

お客様の目的達成のために大切なこと

最高のホームページが出来たとしても、それは完成時点での最高でしかありません。
お客様を取り巻く環境は刻々と変化しています。そのためにも改善&育てていくことが必要です。
ハジメクリエイトは、アクセス解析等も活用しながら作成後のサポートも行っています。

WEBからのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせは

株式会社ハジメクリエイト
平日 10:00~18:00
(土日祝お休み)
株式会社ハジメクリエイト
〒700-0951
岡山県岡山市北区田中604-14
TEL 086-250-2424
FAX 086-239-7803