株式会社ハジメクリエイト

株式会社ハジメクリエイト

ハジメラボ・ブログ

2019/06/17

そうだ、ボクササイズをしよう!

よもやま

コーディングの仕事は、朝から晩までパソコンの前に座って、ひたすらコードを打ち込みます。1時間座って仕事をすると、寿命が約22分短くなるそうです。私は8時間以上座って仕事をしているので、1日あたり約3時間寿命が短くなっています。

 

やばいです。

 

このままの生活をしているとヤヴァイので、体を動かす有酸素運動をすることにしました。

 

 

自宅でできる有酸素運動

 

動作が単調ではなく、楽しく長続きできる、そんな都合のいいエクササイズマシンはないかと探してみたら、、、、、ありました。それはVRヘッドセットです。仮想空間に作り出されたトレーニングジムでトレーニングをすればいいんです。

 

今年の5月21日に、Oculusから3年ぶりにVRヘッドセットの新商品「Oculus Rift S」と「Oculus Quest」が発売されました。

https://www.oculus.com/?locale=ja_JP

 

「Oculus Rift S」は豊富なソフトを楽しむことができますが、高機能なパソコン、いわゆるゲーミングPCに接続しないと動かすことができません。

 

「Oculus Quest」は、今のところ対応ソフトが少ないですが、ゲーミングPCに接続する必要はなく、単体(コードレス)で動かすことができます。

 

私は、自宅のパソコンをゲーミングPCに改造して、Oculus Rift Sを購入しました。

 

 

没入感がすごい!

 

さすがにVR専用マシンです。スマートフォンを利用する簡易型のVRとは一味も二味も違います。とにかく没入感がすごく、本当にその場にいるような錯覚を脳が起こします。

 

このVRを利用して「BOXVR」というボクササイズのトレーニングを始めました。

 

 

音楽に合わせてパンチを繰り出し、こちらに飛んでくるボールを割るゲームです。ボールを割ると、持っているコントローラが振動して、実際に割ったような感覚を味わえます。ミスなく連続で割っていくと、かなりの爽快感があります。実際にプレイしている動画がこんな感じです。

 

 

見ると分かると思いますが、ストレート、フック、アッパー、ブロックなどのパンチのほかに、バーを避けるために、ダッキングやスウェーをする必要があります。腕だけではなく足腰も使うので、30分もプレイすると、汗だく状態になります。ノーマルモードで30分プレイすると、だいたい100~120Kcal消費します。カロリー的に微々たるモノに見えるかもしれませんが、始めて2週間で身体が引き締まってきました。

 

 

お値段49,800円

 

以前と比べるとかなり安くなりました。(以前はゲーミングPCが必須だったので、フルセットで十数万円はしていました)それでも49,800円しますので、ゲームをするために買うと思うと、ちょっと躊躇すると思います。でも、これはトレーニングマシンで、痩せるために買うんだと思えば、その躊躇する気持ちも、少しは和らぐんじゃないでしょうか。

 

皆さんもVRでトレーニングしませんか?

メルマガ

WEBからのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせは

株式会社ハジメクリエイト
平日 10:00~18:00
(土日祝お休み)
株式会社ハジメクリエイト
〒700-0951
岡山県岡山市北区田中604-14
TEL 086-250-2424
FAX 086-239-7803